まいご企画出演バンド紹介その3【edy】

まいご企画「動物注意vol.1」
バンド紹介その3
【edy】

edyは、札幌を代表するシューゲイザーバンドです。
シューゲイザーって何?って人は、ググるかwikipediaでも見てみたら何とな~くうっすらと分かったりよく分からなかったりすると思います。

シューゲイザーは、エフェクターやノイズなどを駆使して轟音を作り上げるサウンドが一般的なのですが、
edyの良さはとにかく、その轟音の気持ち良さにあります。

轟音と聞いて「うわっ、苦手だな…」と思った人は、とにかく一度、騙されたと思って聴いてほしいです。
轟音だけど決してうるさいとは感じない、攻撃的だけど優しい、何層にも重なった美しいサウンドが身を包んでくれます。
例えるなら真夜中のプールで、水に身を委ねて一人浮かんでいるような、そんな心地良さがあります。


一度、野外フェスとかでお酒を飲みながら聴いてみたいですね。いくらでも聴いていられる、ずっと浮遊していたいと感じる、そんな音楽です。
少し前に、日本のキングオブシューゲイザーと言われるcruyff in the bedroomのトリビュートにも参加しているようですね。名実共に素晴らしいバンドです。

シューゲイザーというジャンルはなかなか難しいもので、僕自身、実は今別にシューゲイザーのバンドもやっているのですがまだまだ勉強不足で、
最近色々と聴いてるのですが、名盤とか大御所と言われてる音源やバンドでも未だに理解できないものが多いです。


ただ、edyのシューゲイザーの解釈はとても分かりやすく、かつよく聴くと単純でもない、その聴きやすさと奥深さがとても良いです。
やはり言葉では上手く伝えられないので、聴いたことない人は是非聴いてみてほしい、この一言に尽きます。もはや紹介になってないですね…

edyは札幌でかなり前から精力的に活動しているバンドなので、聴いたことある人ももちろんいると思います。
しかし、edyは今までは4ピースのバンドだったのですが、最近ギターとベースの2人での活動になったようで、
どうやら今回のまいご企画が、2人になってからのedyの初お披露目のようです。
バンドサウンドとは違ったedyで、面白いものを観せてくれることは間違いなさそうです!
自分も今まで何度も聴いていますが、新しいedyが今からとても楽しみですね。

紹介できる音源がこれまた見当たらないのですが、是非観に来て、その音を全身で確かめてみてください。

そんなわけで、第3回はedyでした!
次は東京からの刺客、unsnuffです!お楽しみに!